USB録画廃止のお知らせ

2020年8月1日より、現在行っている妊婦健診超音波画像のUSBへの録画を廃止致します。

これまでも度々、機械の故障や操作ミスなどにより、ご迷惑をおかけして参りましたこと、現在スマートフォンなどの簡便な録画機器をほとんどの方がお持ちのことなどから、廃止を決定致しました。

現在、ご家族の付き添い受診も制限させて頂いておりますので、超音波画像の録画はご家族に見て頂くためにも大切かと思います。

妊婦健診時の超音波画像は、ご自分のスマートフォン、デジタルカメラ、ホームビデオなどで、ご自由に撮影して頂くことができます。
ただし撮影された写真・動画につきましては、各種投稿サイトへの投稿、SNSへのアップロードの際に「他人が写りこんでいないか」「個人情報が写っていないか」「医療スタッフが写りこんでいないか」「医療スタッフの説明の音声が入っていないか」などをご確認ください。

 

同様の理由により、2020年7月11日より、分娩時のUSB録画も廃止とさせて頂きました。

 

感染予防の観点からも当院の決定にご理解、ご協力頂けますよう、よろしくお願い致します。