澤田守男院長が同志社女子大学で講義を行いました。

9月24日(火)同志社女子大学京田辺キャンパスで当院澤田守男院長が講義を行いました。看護学部の学生さんを対象に「婦人科の腫瘍性疾患① 〜婦人科骨盤解剖と子宮頸がん」のタイトルで、女性の解剖、子宮頸がんの診断・治療・予防、ワクチンのいま、oncofertility(オンコファティリティ)に関しての内容でお話ししました。学生の皆さんは、それぞれ真剣な表情で聴講されていました。

ARCHIVE

年を選択してください