足立病院

ウェスティン都ホテル京都様で講演を行いました。

今日はウェスティン都ホテル京都の職員様を対象に当院畑山博院長が講演を行いました。「女性の体と乳がん、子宮がん」と言うタイトルでお話ししました。女性ホルモンを中心に女性にとって必要な女性ホルモンが、一方で病気(乳がんや子宮がん)のリスクの一つでもあると紹介。大切な事は検診を受ける事であり早期発見、そして早期治療がとても重要であるとお話ししました。今回は女性職員だけでなく男性職員も多く参加されていました。

westhin2.jpg

ARCHIVE

年を選択してください