足立病院

ご夫婦の願いが叶うこと
それが、私たちの願いです。

お一人で、またはご夫婦だけで多くの悩みを抱えてしまっていませんか?不妊にはさまざまな原因があり、解決方法もさまざまです。
足立病院では、これまでの治療のノウハウをもとにご夫婦の願いを叶えるために最善を尽くしています。
治療と向き合う決断に迷っている方も、仕事との両立をしながらの治療に不安がある方も、他の施設で思うような成果が得られていない方も、ぜひ一度相談してください。

不妊治療TOP1
不妊治療ゴール

OUR MISSION

健康な新生児をむかえることが
不妊治療のゴールです。

足立病院の診療は、患者様に妊娠していただくことがゴールではありません。妊娠成立後に正常な妊娠期間を経て、安全なお産によって健康な新生児をむかえることが不妊治療のゴールだと考えています。
きめ細やかなサポートを徹底し、“妊娠しやすい身体を作っていくこと”を不妊治療の基本方針に据えて、皆様の願いが1日でも早く叶うようにお手伝いします。

治療方針

01

不妊治療では診療利益を追求しません。

足立病院の不妊治療の目的はお産の数を増やして健康な新生児をむかえることです。
この目的を果たすために「不妊症治療を行っている方に対して利益を追求しない」という理念を掲げています。私費診察料を低く抑えることで、最高水準の不妊治療をより多くの方に受けていただけるようになり、結果としてお産の数が順調に増えています。

02

可能な限り一般治療での自然妊娠成立を目指します。

治療の基本はあくまでタイミング療法などの一般治療です。他施設で人工授精や体外受精、顕微授精による治療を受けられていた方も、タイミング療法による自然妊娠の可能性があるかどうかを再評価します。FTカテーテルによる卵管再疎通の試みや、排卵誘発剤の減量、子宮鏡などによる着床能の改善、腹腔鏡によるピックアップ障害の治療などを行い、東洋医学(鍼、漢方)、運動療法などを用いた不妊体質改善を並行して行うことで妊孕性の回復を試み、タイミング療法での自然妊娠成立を目指します。

03

内容を十分に理解していただいたうえで治療します。

不妊治療で最も行ってはいけないことは漫然とした治療で貴重な時間を浪費することです。
足立病院では、治療の希望や抱えている疑問を大切にした上で最善の方法を提案します。しっかりと納得していただいた上で治療を開始することで、治療計画の質が大きく向上します。結果として、妊娠までの治療過程において最短コースを進めるようになります。

不妊治療目的1
04

ライフスタイルに合わせた治療を提供します。

足立病院では、お仕事のスケジュールやライフスタイルを犠牲にしない治療を提供します。それによって、月1回あるいは2~3か月に1回しか来院できない場合でも、近医でできる治療の委託なども積極的に行い、状態の評価やタイミング指導、投薬などを的確に行うことにより良好な治療成績が得られています。

不妊治療目的2

治療成績

不妊治療妊娠数の推移【2008年〜2018年】

不妊治療妊娠数の推移

足立病院での過去3年分の不妊治療(一般治療、ART、体外受精、 胚移植)の成績はこちらをご覧ください。

診療日・診察時間[2019年2月28日〜]

表はピンチイン・ピンチアウトで拡大縮小してご覧ください。

生殖内分泌医療センター

生殖内分泌医療センター

胚培養士外来

胚培養士外来
ご注意事項
  • センター内の待合・診察室には、お子様をお連れ頂けません。第2子以降の治療時、お預け先にお困りの方は、託児サービスをご利用いただけます(有料)。詳細はお問い合わせください。
  • 日曜・祝日は休診日となっております。
  • 午前・午後診の受付時間は14時までとなります。
  • 夜診は19時までとなります。
  • 受付開始は各診療時間の30分前からとなっております。
  • 月曜日午前は須藤医師不在時、担当医となります。
安心して診察をうけていただくために
お子様の一時預かりをおこなっています
お子様の一時預かりの
ご案内

足立病院にて診察中の患者様のお子様の「一時預かりサービス」をシルバー人材センターへの業務委託によりお預かりさせていただいておりますが、平成30年1月4日より新しく設けました「シンフォニア御池Ⅱの1階託児ルーム」にてお預かりさせていただきます。アイセイ薬局第2 烏丸御池店に向かって右側のガラスの引きドアより階段をお上がりください。お預かりできる対象診察や方法などは下記をご確認ください。