足立病院

すべての女性に生涯笑顔で
過ごしてもらいたい

こころとからだの健康のために、もつと気軽に、もっと安心して検診を受けてほしい。
足立病院では、専門の医師、技師(全員女性)と最新の設備を整えて、乳がん検診の普及に努めています。

乳がん検診センター

診療科目

  • 乳腺外科
  • 乳がん検診(市民検診・企業検診等)
  • 妊婦乳がん検診
  • 心電図・出血時間・X線撮影

乳がん検診

(市民がん検診)

足立病院は、京都市による乳がん検診・子宮がん検診の指定医療機関です。検診についての詳細、検診料金免除については京都市のホームページをご覧ください。ご予約・お問い合せは下記連絡先までお電話ください。

受診資格

京都市民の40歳以上の女性で2年に1度

検診内容

マンモグラフィ

検診費用

1,300円(税込)

マンモグラフィ検診への
よくあるご質問

Q

マンモグラフィ検査と超音波どちらの検査を受けたらよいでしょうか?

A

症状のない方で、20歳代、30歳代の方は超音波検査、40歳以上の方にはマンモグラフィ検査を第一選択でお勧めしますが、
40歳以上の方でも高濃度乳腺と言ってマンモグラフィで判断しにくい方もおられ、その方には超音波もおすすめしております。

Q

マンモグラフィ検査と超音波検査は何が違うの?

A

マンモグラフィは、石灰化といってしこりを作らないような乳がんを見つけるのに適しており、反対に超音波はしこりを作るような乳がんの発見に適しています。

Q

マンモグラフィ検査は痛いですか?

A

感じ方ですので、個人差が大きいですが、乳房を圧迫板で挟みますので、圧迫痛があります。
足立病院の女性技師は全員有資格で、全員豊富な経験を持っておりますので、安心して受診ください。

Q

乳がん検診と子宮がん検診を同じ日に受診できますか?

A

はい、可能です。予約時にお伝えください。

Q

小さい子供がいるのですが・・・。

A

ご安心ください。託児枠(540円(税込)にて託児いたします)でのご予約が可能です。詳しくはお電話またはスタッフにお問い合わせください。

Q

どのくらいの時間がかかりますか?

A

受付~診察終了まで、約1時間程度です。(ただし、受付・診察混雑時は除きます)

Q

生理中ですが、検査できますか?

A

はい、可能です。
ただし、マンモグラフィ検査は圧迫して検査しますので、生理前~中は痛みを強く感じる場合があります。

Q

妊娠・授乳中ですが検査できますか?

A

超音波検査のみの検査でしたら可能です。但し、この時期は通常時より乳腺が変化しているため、卒乳後も検診を受けることをお勧めしています。また、妊娠時は初期の検査をお勧めします。

Q

豊胸術をしていますが、検査可能ですか?

A

超音波検査のみ検査可能です。安全の為、問診時に申告をお願いいたします。

乳がん検診のご予約・
お問い合わせはこちら

乳がん検診センター

075-221-7431

診療日・診察時間[2018年11月5日〜]

表はピンチイン・ピンチアウトで拡大縮小してご覧ください。

診療日・診察時間 乳がん検診センター
  • ・・・女性医師
  • ・・・男性医師(の第1・第3・第5週の金曜日と土曜日)

安心して診察をうけていただくために
お子様の一時預かりをおこなっています

足立病院にて診察中の患者様のお子様の「一時預かりサービス」をシルバー人材センターへの業務委託によりお預かりさせていただいておりますが、平成30年1月4日より新しく設けました「シンフォニア御池Ⅱの1階託児ルーム」にてお預かりさせていただきます。
アイセイ薬局第2烏丸御池店に向かって右側のガラスの引きドアより階段をお上がりください。お預かりできる対象診察や方法などは下記をご確認ください。