診療のご案内

在宅医療部

おうちにはきっと幸せがあるはずです。

住み慣れたおうちで過ごせる幸せな時間。
そんな時間をたくさん過ごせるように、足立病院グループ全体でお手伝いします。

足立病院は京都の地において、100余年にわたって、 産婦人科病院として、地域に密着した医療で皆様の健康をお守りして参りました。お年をとっても住みなれたご自宅でご自身らしく生活していけるように訪問診療を行っています。近隣の医療・介護事業所と連携して24時間365日、症状の変化にも対応して参ります。お気軽にご相談下さい。

担当医師

西川 治央

西川 治央

PROFILE

2003年 福井医科大学卒業
2003年~ 神戸市立中央市民病院 研修
2005年~ 名古屋掖済会病院 救命救急センター スタッフ
2008年~ 京都大学大学院
2009年~ 祥風会みどりクリニック
2017年1月~ 現職

京都大学 医学博士
京都大学 社会健康医学修士

24時間365日対応します。

お困りの際(痛み、吐き気、発熱などの症状が出た場合)には、24時間いつでも電話による相談や必要に応じて臨時往診しますのでご安心ください。

幅広い病態の方を支えます

  • 入院よりも自宅での暮らしを望まれる方(終末期で家族と過ごされたい方)
  • 自宅でホスピスを望まれる方(癌で緩和ケアが必要な方)
  • 脳梗塞などで体が不自由な方
  • 認知症のケアが必要な方
  • 退院・退所が迫っているが、自宅での療養生活に不安を感じている方 など

専門医によるサポート体制

足立病院が展開する産婦人科や小児科だけでなく、乳腺専門の「沢井記念乳腺クリニック」や足立病院向かいにある医療モール「シンフォニア御池」の内科、耳鼻科、眼科、皮膚科、泌尿器科などの専門クリニックのバックアップ体制も整っています。また、地域の介護スタッフや病院などとの綿密な連携をとることで、一貫したケアを目指します。

訪問医療について

訪問エリアについて

上京、中京、下京、東山、南、右京の全域と左京、北区、西京、伏見、山科の一部への訪問診療を行っています。エリアについてはお気軽にご相談ください。

まず、不安なことを相談してください。

「不安なこと」「これからどうしたいか」を時間をかけて教えてください。医学的なアドバイスとともに訪問診療についてわかりやすくご説明します。また、お一人お一人の病状にあわせて、あらかじめ立てたスケジュールのもとで月2回以上、ご自宅に訪問して診察、検査、お薬の処方をいたします。

1.お電話にてご相談ください。 2.初回訪問 3.定期訪問

ページの先頭へ