診療のご案内

助産師外来・母乳外来

助産師外来のご案内

助産師外来では、経過が正常な方の妊婦健診や妊娠中のすごし方などの、保健相談を行っています。
「自分ではお食事に気をつけているのに、どうして体重は増えていくんだろう?」
「便秘薬を飲んでも便秘な私、他に何かできることは?」
「お産のことをもっと知りたい。お産のためにできることってどんなこと?」
「バースプランって、どんな風に書いたらいいんだろう?」

助産師とお話しながら、一つ一つ不安を解消しませんか。
自信を持ってお産に臨め、楽しい育児のスタートが切れるようにサポート致します。育児相談のご予約も可能です。
助産師外来へお越しの際:本館西向のみのりの家2Fが助産師外来の場所です。直接お越しください。

診察について

下記の週数は医師による妊婦健診(胎児エコーを含む)と健診を受けていただく週数になっておりますので、ご相談のみになります。ご注意ください。

  • 妊娠20週未満
  • 妊娠28週
  • 妊娠34週(内診による検査)
  • 妊娠36週(NST)
  • 妊娠37週(検査結果の説明)
  • 妊娠40週以降

※妊娠健診は胎動を感じておられる方が対象になります。
※張り止めの薬を定期的に飲んでいる方、血圧の高い方など医師の診察を受ける必要がある方は保健相談のみになります。

保健相談は、どの週数でもどんなささいな不安・質問でも受け付けます。
30週・32週は、バースプランの相談を兼ねて助産師外来での妊婦健診をおすすめします。

費用について

  • 助産師による妊婦健診及び保健相談 30分(胎児エコー検査はありません)
    4,200円
    ※公費負担をお使いの場合、患者様負担は1,000円となります。
  • 保健相談のみ 30分
    2,160円
  • 産後の母子のご相談 30分
    3,240円

助産師外来のことについて知りたい方は、月1回開催の「みのりのお産」説明会でも説明しております。
説明会はどなた様もご家族連れで参加していただけます。助産師は、いつでも皆様の側にいます。
どうぞお気軽に一度助産師外来へおこし下さい。

母乳外来のご案内

出産おめでとうございます。
いよいよ、新しい家族を迎えた生活がスタートします。喜びや楽しみの反面、不安や心配なこともたくさんあることと思います。足立病院では、退院後も安心して母乳育児が続けられるように、母乳外来でお母さんと赤ちゃんのサポートをしています。母乳外来は予約制となっております。原則として、お電話での予約はできませんので、タッチパネルかネット上でご予約ください。
こんな時は、母乳外来で相談して下さい。

その他、母乳や育児に関する悩み…etc

母乳外来の実施日
火・木・土の午後
予約方法
当日の8:30からネット予約システムでご予約
※携帯電話やパソコンをお持ちでない方はお電話でのご予約が可能です。
料金
3,240円(税込)
(日曜・祝日・夜間など時間外の場合、時間外料金として別途850円を頂きます。)
電話相談での時間は特別設けてはいません。なるべく緊急以外は、夜間や早朝、及び日曜・祝祭日のお電話は避けて頂き、スタッフの対応がしやすい平日の日中にご相談ください。
ご予約はこちら
母乳外来へお越しの際
  • 本館西向のみのりの家2Fが母乳外来 の場所です。直接お越しください。
  • 当日は、母乳の飲ませ方を見て、飲んだ量を量りますので、出かける直前に母乳やミルクを 飲ませない方がよいでしょう。(卒乳や断乳の場合を除く)
  • お着替えやおむつ、必要な方はミルクや哺乳瓶もお持ちください。
  • 母子健康手帳をお持ちください。
  • 育児日記も続けて書いている場合はお持ちください。
  • 他の患者様がいらっしゃる場合、男性の方は外の待合室でお待ち頂くことになります。
  • 双子の場合、14:45~、15:30~の2枠で予約を取りますので、お電話ください。

ページの先頭へ